国際ロータリー2710地区 尾道東ロータリークラブ ONOMICHI-EAST ROTARY CLUB
  HOMEへ
プログラム・スケジュール メーキャップ受付・お問合せ
 
コンテンツ
ロータリーについて
尾道東RCの概要
会長挨拶
クラブの歴史
活動状況
リンク集
30周年記念事業 小林和作・森谷南人子・平田玉蘊
尾道は美の回廊

2022-2023年度
国際ロータリーの
テーマ
国際ロータリーのテーマ
地区信条
「人生100年時代に向けて、健康寿命を延ばそう」〜がん・生活習慣病の予防〜

クラブ運営方針
ロータリアンとしての自覚と誇りを持って、大いにロータリーを楽しもう
 

杢谷正樹
 RI会長  マーク・ダニエル・マローニー
 第2710地区ガバナー  晝田  眞三
■会長
■会長エレクト
■副会長
■幹事
杢谷 正樹
山田 力正
川ア 育造
住田妃照香
■会計
■会場監督(SAA)
■副幹事
■副会場監督(副SAA)
樫野  竜
亀田 茂登
藤本 英次
亀田 茂登
この一年を振り返って
 今年度RI会長テーマRotary Opens Opportunities 「ロータリーは機会の扉を開く」・・・新しい人と出会い、その人たちにロータリーを楽しんでもらうことは、私たち自身にとっても楽しみであることを忘れてはいけません。私たちは、互いのつきあいを楽しみながら、さまざまな活動で充実した時間をすごす必要があります。楽しむための一番の方法は皆が集まること、ロータリービジョンの声明の最初の一言が「Together」で始まっています。

 今年度、第2710地区、脇 正典ガバナーは、地区運営方針のビジョン声明で、ロータリアンは、世界で、地域社会で、そして自分自身のなかで持続可能な良い変化を生むために、人々が手を取り合って行動する世界を目指す。そしてガバナー信条「不易流行」〜楽しくなくてはロータリーではない〜と示されております。

 RI会長、地区ガバナーが示す方針の下、2020−21年度尾道東ロータリークラブテーマをTogether「ご一緒しませんか」とし、例会をはじめクラブ諸行事の会員参加を促してまいります。

1. 2020−21年度RI会長テーマと地区運営方針に則り、
 クラブ運営に努めて まいります。

2. 会員数51名以上のクラブ純増2名以上という地区会員増強目標を上回るよう
  努力致します。

3. 例会はじめクラブ諸行事を積極的に開催し、地域経済に貢献することを
  職業奉仕の一環とします。

4. 地区ガバナーが示す戦略会議を開催します。

5. スポーツには世界を、地域を元気にする力があるということを
  示すための社会奉仕事業をします。

6. 米山記念奨学生を支援してクラブ内交流をします。


:ロータリーの中核的価値観をもとに友人たちとともに、
 より豊かで意義のある人生への扉を開く

 
 
(C) ONOMICHI-EAST ROTARY CULB All rights reserved. ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2710